幸せ健康まちづくり 葛飾区議会議員 山本ひろみ

プロフィール

自己紹介

○ 昭和33年5月 小平市生まれ。
○ 帝京高等看護学院卒業。
○ 15年間のOL生活をへて、45歳で正看護師に。
  平成9年、東大医科学研究所付属病院勤務、
  訪問介護ステーション勤務  看護歴13年
○ 平成25年 葛飾区議会議員初当選
○ 区議会役職:
  保健福祉委員長、地域活性化対策特別委員会委員、
  元建設環境委員会副委員長、
  元地方分権・行政改革特別委員会委員
○ 趣味:映画鑑賞、旅行、野球観戦
○ 議員として心がけていること:
 「どこまでも1人の命を大切に守る政治を」
○ モットー:
  「感謝の気持ちを忘れず、人のために尽くしたい」
○ 尊敬する人物:ナイチンゲール
○ 家族:夫と二人家族 葛飾区在住

ごあいさつ

山本ひろみは、昭和33年、小平市に生まれました。5歳の時に妹を小児麻痺で亡くし、命の尊さを心に刻みました。「人のために尽くしたい」と一念発起し、15年のOL生活に終止符を打ち、看護の道を目指しました。

当時、最高齢の45歳で正看護師を取得、東大医科学研究所附属病院に勤務。在職中、「さい帯血バンク」の普及に奔走する公明党議員の姿に心を打たれました。

その後、訪問ステーションに移り、地域医療・介護現場の経験から、「命を守る政治」の必要性を強く感じ、平成25年、皆様の熱きご支援を頂き、区議会議員に初当選させていただきました。

お一人お一人の思いを心で受け止め、政策や制度として具体的な形していくため全力で挑戦してまいります。